※現在、新型コロナウイルス感染症により、記事に掲載している店舗や施設等は、営業時間を変更している場合がございます。
事前にホームページ等で確認の上、訪問されることをおすすすめいたします。

神奈川横浜桜木町かき小屋食べ放題牡蠣秋の味覚特集

横浜にある、かき小屋みなとみらいで焼き牡蠣食べ放題!

秋と言えば色々な食べ物が美味しくなる季節ですよね。そこで秋の味覚の1つ「牡蠣」を先取りしてご紹介します!

今回訪れたのは「かき小屋 みなとみらい」です。桜木町駅北改札を出て右へ行き、すぐ左手にあるコレットマーレ7Fにあり、アクセスが大変良いです。

こんな感じのところ

雰囲気はオープンな居酒屋さんという感じがします。

お店に入ると、店員さんが牡蠣とホンビノス貝の焼き方を丁寧に教えていただきます。

食べ放題コースの牡蠣は生食できません。食あたりを起こさないようにしっかりと焼きましょう!

また、ホンビノス貝、焼き野菜、鶏の唐揚げ、ポテトフライ、アジのお寿司も食べ放題ということでした。 

こちらから自由に取ることができます。

焼いてみましょう

牡蠣を食べるには、片側5分ずつの計10分加熱します。待っている間、牡蠣のいい匂いがして堪りません!

ホンビノス貝は7分程の加熱が必要です。

加熱し終わったら、貸していただいた軍手で殻を抑え、牡蠣殻の隙間にナイフを入れ、貝柱を切り開きます。

牡蠣の身はプリプリでホクホクです!

さっそく食べてみると、貝の旨味が詰まっていて最高に美味しいです。そのまま食べても、醤油をかけてもよし!何個でも食べられそうです。

120分の食べ放題で私は15個くらい食べられました。

他にもこんなものが食べられます!

 

揚げたてのカキフライです。身が大きく、衣もサクサクでレモンがとても合います。

なんとお寿司屋さんでもないのにアジのお寿司も頂けます。

そして、ポテトフライとからあげです!もっとポテトフライを食べたいと伝えたら、大皿でおかわりを持ってきて頂きました(笑)

最後に

長いようで短い120分間でした。牡蠣など、たくさん食べられて大満足でした。また、来ようと思えるお店です。これから秋の味覚の1つの真牡蠣(マガキ)を横浜で牡蠣をたくさん食べたい時は、「かき小屋 みなとみらい」さんに行ってみてはいかがでしょうか。

〜詳細情報〜

名称 

かき小屋 みなとみらい

住所

神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 Colette・Mareみなとみらい 7F

営業時間

昼の部 11:00〜17:00

夜の部 17:00〜23:00

(L.O.22:00)

ホームページ

https://kaki-goya.com

料金

牡蠣食べ放題プラン

【昼の部】100分 3,180円(税抜き)/1人

【夜の部】120分 3,380円(税抜き)/1人

※牡蠣は生食できません。

飲み物持ち込みの場合

大人 650円(税込)/1人

お子様 200円(税込)/1人

電話番号

050-3467-6407

駐車場

コレットマーレ共有の駐車場有り

このページが気に入ったらいいねしてね。

関連コンテンツ

Change Language