※現在、新型コロナウイルス感染症により、記事に掲載している店舗や施設等は、営業時間を変更している場合がございます。
事前にホームページ等で確認の上、訪問されることをおすすすめいたします。

屋形船クルーズお好み焼きもんじゃ東京ベイクルーズ拓海屋観光する夏特集2018

船上で日本文化を楽しみながら食事ができる屋形船「拓海屋」

夏になると東京の浅草、晴海、お台場などから沢山の屋形船が出ています。屋形船とは船上で宴会や食事をして楽しむ船のことで、日本文化を楽しむことができます。

屋形船というと料理はてんぷら、お刺身、お鍋が定番ですが、船に揺られていると酔いやすいので、あの油の匂いが苦手という方も多いかと思います。そこで、今回は鉄板焼きの屋形船「拓海屋」をご紹介します。

集合場所

拓海屋さんの集合場所は越中島乗船場になり、最寄り駅は3つあります。

1、JR京葉線「越中島」1番出口または4番出口(エレベータ)徒歩3分 

2、有楽町線・大江戸線「月島」4番出口徒歩5分

3、東西線・大江戸線「門前仲町」4番出口徒歩8分

いずれの駅を利用しても、出口を出たら、東京海洋大学を背に越中島プールを目指して歩いてください。

出航時間と周遊コース

出航時間は1日3便で、12:30、16:30、19:30となっていますが、この時間以外の時間も相談可になっています。また、20名以上32名までの人数が集まっていれば、貸切をすることも可能です。

コースは2つあり、スカイツリー観覧コースは、永代橋から隅田川大橋、清洲橋、新大橋、両国橋、蔵前橋、厩橋、駒方橋、吾妻橋と進み戻ってきます。お台場周遊コースは、中央大橋から佃大橋、勝どき橋、築地、東京タワー、レインボーブリッジ、フジテレビを回り戻ってきます。

B級グルメとコース

さて、屋形舟でのメニューですが、もんじゃ焼き、海鮮バター焼き、鉄板焼き各種、焼きそば、お好み焼きなどです。飲み物も、ビール(ノンアルコールあり)、サワー、カクテル、ソフトドリンクなどがあります。

コースは、4,900円のコースだと全メニューの中から、1人ずつお好みで2品選べます。また、お気軽コースが5,900円、満腹ガッツリコースが6,900円で、どちらも税込みで、2時間食べ放題です。コースを選択する場合には、同一グループでは別々のコースは選ぶことはできません。小学生以下は上記の料金より1,000円割引、未就学児は1,000円です。平日昼便限定価格やキャンペーン価格もあるので、ホームページをチェックしてみてください。

設備や施設等

船内には洋式のトイレが1つあります。エアコンはありませんが、窓を開けることができるので、そんなに暑くはありません。後方デッキに灰皿をおいてあるので、タバコを吸うこともできます。

乗下船場所には専用駐車場はないので、車でくる方は、近隣のコインパーキングを利用することになりますが、事前に確認が必要です。

予約方法

予約は、2ヶ月前から電話でできます。メールでも対応してくれそうですが、日本語以外で対応可能かはわかりません。変更やキャンセルは3日前まで可能ですが、2日前から前日まで1人につき50%、当日は100%のキャンセル料が発生します。ただし、気象状況の悪化、台風、震災などの天災、船の機関故障等による欠航の場合には、キャンセル料は発生しません。

詳細情報

店舗名:東京ベイクルーズ拓海屋

住所:東京都江東区潮見1-7-11 樋口ビル1階

電話番号:03-5653-3326

予約直通:090-1739-3326

予約受付時間:10:00〜19:00

料金:コース:4900円 お気軽コース:5,900円 満腹ガッツリコース:6,900円

支払い方法:カード不可

E-Mail:info@takumiya-cruise.com

公式ホームページ:http://www.takumiya-cruise.com

このページが気に入ったらいいねしてね。

関連コンテンツ

Change Language