※現在、新型コロナウイルス感染症により、記事に掲載している店舗や施設等は、営業時間を変更している場合がございます。
事前にホームページ等で確認の上、訪問されることをおすすすめいたします。

岐阜県グルメ高山飛騨牛観光する

飛騨高山に来たら絶対に食べたい、「こって牛」の飛騨牛にぎり寿司

日本で有名な国産牛の一つに飛騨牛というブランドがあります。岐阜県内で飼育された黒毛和牛の牛肉で飛騨の名物として知られており、焼肉やしゃぶしゃぶ、ステーキ、すき焼きと様々な美味しい食べ方がありますが、今回は「飛騨 こって牛」という飛騨牛の希少部位を使用した、飛騨牛にぎり寿司のお店が岐阜県高山にあるので、食べに行ってきました。

名古屋から高山へ

名古屋駅から特急ワイドビューひだに乗って約2時間半。車窓からは名古屋の町並みや壮大な秋の紅葉を楽しむことができるので、高山駅まで退屈することなく、あっという間に到着します。 

高山の古い町並み

高山駅から徒歩約10分ほど、「こって牛」は観光客が多く訪れる高山の「三街」と呼ばれ、重要伝統的構造物群保存地区にしていされている古い町並みの中心部にあります。

三町は多くの観光客で賑わっていますが、散策していると遠くからでも分かるほど、人が大勢並んでいるお店が見えました。

近づいてみると迫力のある木で作られている「こって牛」の看板があります。16時30分の時点で10組ほど待っている人がいました。かなりの人気店なので多少並ぶことは避けられないと思います。

お店の前には飛騨牛銘柄推進協議会で「こって牛」が飛騨牛料理指定店として認められたことを証明する認定証が掲げてあります。このお店では飛騨牛最高等級であるA5、4等級の特定希少部位のみを使用しています。

こって牛のメニュー

こって牛のメニューは全部で4種類あります。漢字が読めなくてもアルファベットで注文できるので安心です。夕方頃には完売するメニューもあるので、お目当てのメニューがある場合は早い時間に行く事をお勧めします。

A.飛騨牛にぎり寿司 2貫600円(竹炭焼1貫&しょうが醤油1貫 同じ味を2貫にする事も可能)
B.飛騨牛軍艦 2貫700円(オリジナル甘辛ダレで)
C.お得な三種盛り 3貫900円()
X. 飛騨牛トロさしにぎり(霜降りが多い高級部位を使用) 2貫900円(わさび醤油と白髪ねぎ)

今回はAの普通の「飛騨牛にぎり寿司」を注文してみました。

口に入れた瞬間にとろけてしまうほど柔らかいお肉に、ねぎとしょうががアクセントとなりとっても美味しい。一口で食べれてしまうので、もっと食べたいという欲が出てきます。是非、何種類か注文してみてください。

お皿代わりに使用しているせんべいは食べることができます。アオサと呼ばれる海藻の風味がせんべいと上手くマッチしていて美味しかったです。

詳細情報

名称:飛騨こって牛
住所:岐阜県高山市上三之町34
電話番号:0577-37-7733
営業時間:10:00〜17:00
アクセス:高山駅から徒歩約10分
支払い方法:カード不可
公式ホームページ:http://www.hidatakayama.or.jp/info/4225

このページが気に入ったらいいねしてね。

関連コンテンツ

Change Language