※現在、新型コロナウイルス感染症により、記事に掲載している店舗や施設等は、営業時間を変更している場合がございます。
事前にホームページ等で確認の上、訪問されることをおすすすめいたします。

神奈川県横浜市動物園無料野毛山動物園

家族連れにおすすめ!横浜の「野毛山動物園」が無料で楽しめる!

横浜にはみなとみらいや中華街など楽しめるスポットが沢山ありますが、今回は小さな子供も一緒に楽しめるスポットを紹介します!

無料で入園可能な動物園!

大きな動物園は入園料があるのが普通だと思いますが、野毛山動物園は無料で入園できます。しかも無料なのに見れる動物の数も多く、広い園内ではライオンやキリン、ワニにヘビなど色々な種類の動物が飼育されています。

 

近くで見るライオンは迫力満点!

レッサーパンダやペンギンなど見てるだけで癒される可愛い動物も沢山いますよ!

見るだけではなく動物と触れ合える「なかよし広場」

野毛山動物園ではモルモットやハツカネズミなどの小動物と触れ合える「なかよし広場」があります。動物を怖がるお子さんでも可愛いモルモットなら触れるかもしれません。 

平日は9:45~11:45、12:15~14:15、14:45~16:15で開催されます。 

土日は10:00~12:00、13:30~15:30ですが、整理券が9:45~、12:00~から配られるので注意です。

駅からのアクセスも抜群です!

都会にある動物園ですが、駅からも行きやすいです。最寄りの桜木町駅からは、市営バス89系統「一本松小学校」行きに乗り「野毛山動物園前」で降ります。可愛い動物柄のバスも運行しているのでお子さんも喜ぶこと間違えなしです。 

徒歩でも15分程度で行けるので天気のいい日などは歩くのもいいと思います。 

また、横浜コミュニティーサイクル「baybike」という横浜・みなとみらいエリアでレンタル可能な自転車もあるので自転車で来ることもできますし、帰りだけ自転車で移動することもできます!

動物園の隣にある野毛山公園展望台からの横浜を一望

動物園の隣には「野毛山公園」という広々した公園があり、バスケットコートなども併設されています。そこに展望台もあり横浜の景色を眺めることができます。 

レジャーシートとお弁当を持ってピクニックを楽しむこともできますよ!4月には綺麗な桜を見れるスポットとしても知られているので動物、そして自然も楽しむことができる家族連れにオススメのスポットです!

スポット情報

名称:野毛山動物園

住所:〒220-0032 横浜市西区老松町63-10

時間:9:30~16:30(入園は16:00まで)

休園日:毎週月曜日(祝日にあたる場合は翌日)、12月29日~1月1日※5・10月は無休

電話:045-231-1307

料金:無料

ホームページ:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/

地図 

このページが気に入ったらいいねしてね。

関連コンテンツ

Change Language