※現在、新型コロナウイルス感染症により、記事に掲載している店舗や施設等は、営業時間を変更している場合がございます。
事前にホームページ等で確認の上、訪問されることをおすすすめいたします。

神戸香りの家オランダ館北野異人館オリジナル香水体験兵庫県

自分好みのオリジナル香水を作ろう!

日本でオリジナル香水を作れるところは少ない中、神戸にある香りの家オランダ館では世界で1つだけの香りを作ることができます。

腕利きのブレンダーが貴方好みに調合してくれますよ!

神戸の北野異人館は、1858年神戸港が開港したときに、北野町に外国人が住めるよう建てられた建物が、今も多数残っている場所です。

異国情緒あふれる建物を見ることができます。中でも人気なのが、1987年1月に一般公開したノスタルジックなムードが漂う旧オランダ領事邸「香りの家オランダ館」です。

2009年には「ひょうごの近代住宅100選」に選ばれ、建造物に興味ある旅行者が多く訪れています。

入館料は大人700円、中高生500円です。

ワクワクしながらオリジナル香水体験

1階はオランダ製自動演奏ピアノ「ピアノ・ラ・ピアノ」があり、現在では数台しかない150年前の大変貴重なものだそうです。

また、オランダ民族衣装(1着 大人用:2,700円、子供用:1,620円)の貸し出しもあります。

館内はもちろん、テラスやオランダ館をバックに記念撮影もできます。

2階はメイドルーム、総領事の執務室、寝室があります。

メイドルームの家具はすべてオランダ製で、この部屋のシャンデリアは「エンゼルのほほえみ」と題する世界的名作です。

また、浴室前の廊下が右に傾けて作られています。

これは、水が流れ出るのを防ぐための工夫だそうです。

他にも、アムステルダムから直輸入の木靴を全サイズ展開で扱うショップ、オランダのデルフト焼きの陶器類を豊富に扱うショップもあるのでショッピングもゆっくり楽しめます。

中でも特に女性旅行客に人気なのは、「オリジナル香水」のコーナーです。

アンケートに答えると、腕利きのブレンダーがオランダ製の香料を調合してくれます。

1本9ml 3,350円(中高生 2,350円)ですが、世界でたった1つの香りを作ることができます。

大変人気があり、これを目当てに訪れる人も多数います。

予約の必要はなく、旅行の思い出を形にして残せるので気軽に体験できますよ!

(香りの家オランダ館ホームページからの引用画像)

調合済みの特製香水も販売しています。神戸の夕暮れ(シトラスノート)やオランダの香り(フローラルノート)など、すべて9ml 2,270円です。

(香りの家オランダ館ホームページからの引用画像)

また、作った香りのレシピは3年間保存して頂けるので、香りが気に入った場合、リピート注文ができるのは嬉しいですね。

ホームページまたは電話、FAXで、注文できます。

神戸で思い出の香水作り、ぜひ経験してみてくださいね!

 詳細情報

名称:香りの家オランダ館

住所:兵庫県神戸市中央区北野町2-15-10

電話番号:香りの家オランダ館 078-261-3330(9:00~18:00 / 冬季1〜2月の間は17:00閉館)

定休日:年末年始・冬期要問合せ

ホームページ:http://www.orandakan.shop-site.jp

神戸異人館街:http://www.kobeijinkan.com/ijinkan_list/holanda_kaori


このページが気に入ったらいいねしてね。

関連コンテンツ

Change Language