※現在、新型コロナウイルス感染症により、記事に掲載している店舗や施設等は、営業時間を変更している場合がございます。
事前にホームページ等で確認の上、訪問されることをおすすすめいたします。

ラフテイングハッピーラフト高知田舎の家古民家大歩危温泉

【安くておすすめ!】高知県でラフティング+田舎の家にホームステイ

夏といえば、海も良いですが、川でのアクティビティはいかがでしょうか?

私がおすすめするのは、四国の有名な「吉野川」でのラフティング+田舎の家にホームステイというプランです。

「都会の喧騒に疲れた」という方にはもってこいです!

大阪から車で4時間と小旅行にはぴったりの距離です。

ラフティング主催会社がいっぱいある中、私が今回ご紹介するのは高知県にあるハッピーラフトです!


ハッピーラフトがおすすめな理由

私がおすすめするのは高知県の吉野川を下るラフティングツアーを企画している「ハッピーラフト。」

料金は半日コースだと5,000円、一日コースだと9,000円でラフティングが体験できます。

また、1泊3,500円で大自然を満喫できるゲストハウスに宿泊できるプランもあります。おすすめする理由は以下3つとなります。

・川を下るだけじゃない!ラフティング

・ラフティングで疲れた体を癒せる天然温泉

・1泊3500円!大自然の中のゲストハウス
詳しく見ていきましょう。


川を下るだけじゃない!?ラフティング

四国の有名な川「吉野川」を上流から下っていきます。

ハッピーラフトの集合場所からの景色はこんな感じです。

ここからバスに乗って上流に向かいます。

最初はラフティングらしく急流を下っていきます。

途中からは川を下るだけではなくなります!

もちろん川を下るだけでも十分楽しいのですが、ハッピーラフトでは途中にある岩壁から飛び込んだり、ボートの上に皆で立ってバランスゲームをしたり、わざとボードがひっくり返るような乗り方をしたりとガイドさんがラフティングを楽しむための工夫を凝らしてくれています!

先頭に2人で楽しそうに乗っていますが、このまま急流に突っ込んで川に落とされました。

川に落ちるという遊びもなかなか楽しいですよ!

※もちろん浮き輪をつけているので、泳げなくても安心して楽しめます!

グループで行けば、ボートは友達同士で乗り、2人で申し込めば他の人と同じでボートになります。

持ち物は水着(ウェットスーツの中に着ます)とラフティング中に履く濡れてもいい歩きやすい靴だけです。


ラフティングで疲れた体を温泉で癒す

ラフティングで疲れた体はハッピーラフトから車で10分ほどのところにある大歩危温泉(おおぼけおんせん)で癒しましょう。

大歩危温泉の泉質は強いアルカリ性で化粧水要らず、皮膚病に効果ありといわれております。


いざ!田舎の家にホームステイ

ハッピーラフトではいくつかゲストハウスが用意されています。

私たちが宿泊したのは「晴れる家(ハレルヤ)」ギターが弾ける陽気な主人が運営しています。

ラフティング後にハッピーラフトの方に宿泊プランであることを伝えると、宿屋の主人のお迎えを手配してくれます。

また、ゲストハウスに行く前に温泉に行くことを伝えると、指定した時間に宿屋の主人のお迎えを手配してくれます。

ゲストハウスまでは、宿屋の主人のバイク後を車で追いかけて行きます。

ゆっくり誘導してくれるのでペーパードライバーでも安心です。


宿泊地(山の頂上)からの景色はこんな感じ!

先程渡ってきた橋が遙か下に見えています。

本当におじいちゃん家に泊まりにきたような田舎の家です!

この日の宿泊客は3組で、私たちの他、大学生6人とカナダからの観光客が2人いました。

皆でバーベキューを楽しんだり、花火をしたり、宿屋の主人のギターの演奏を聞いたりなど夏休みの雰囲気を味わえます。

バーベキューの調味料や調理器具は主人から貸していただけます。

食材や飲み物は事前にスーパーで買っていきましょう。

花火は持ち込み不要です!

主人が用意してくれています。

山からの湧き水で冷やした飲み物、最高です!

真夏なのに湧き水だけで、こんなに冷えるのかと感動しました。

翌朝10時にチェックアウトして、山を下ります。

チェックアウト後はもう1日、ハッピーラフトにてキャニオリングをするのも良いですね。

また、近くにある有名なかずら橋や、関西方面へ戻る方は徳島県の大塚美術館もおすすめです。

詳細情報

名称:株式会社ハッピーラフト
住所:〒789-0157 高知県長岡郡大豊町筏木221-1

 

電話番号:0887-75-0500 

お問い合わせ:info@happyraft.com

ラフティングプラン:https://www.happyraft.com/ラフティング/

宿泊情報:https://www.happyraft.com/happyraftについて/宿泊情報/


名称:大歩危温泉サンリバー大歩危‎

住所:徳島県三好市山城町西宇1259-1

電話:0883-84-2111

ホームページ:http://www.oobokeonsen.jp/

入浴可能時間:AM11:00〜PM22:00 (受付終了 21:00)
日帰り入浴料金:大人700円、子供350円


このページが気に入ったらいいねしてね。

関連コンテンツ

Change Language