※現在、新型コロナウイルス感染症により、記事に掲載している店舗や施設等は、営業時間を変更している場合がございます。
事前にホームページ等で確認の上、訪問されることをおすすすめいたします。

東京都東京タワー天の川イルミネーション夜景体験する夏特集2018

必見!東京タワーの天の川イルミネーション

日本の象徴の1つでもある「東京タワー」。

夏の期間は、「天の川イルミネーション」が行われています。

イルミネーションは、大展望台1階で行われており、入場料を払って入ります。

この日は、19時頃に到着したのですが、まだ日が沈みかけで、外は明るかったです。

約600段の外階段にチャレンジ!

大展望へはエレベーターで上がれますが、東京タワー外側にある階段でも登れるんです。

外の景色を見ながら登れるのも楽しいですよね。

いつもは土日・祝日の昼間の時間帯のみ利用できるのですが、天の川イルミネーションの時期は、平日含め夜にも利用できるようになっています。

約600段ある階段にもイルミネーションが飾られるので、なかなかロマンチックですよ!

さっそくスタート!!

 

青を基調としたイルミネーションが飾られた階段を登っていきます。

すぐに、周りが暗くなり夜景もキレイに見れました。


途中、何段目かを表すプレートがあるので、体力を調整しながら登っていきます。

また、所々に地上からの高さと、その高さと同じ世界の象徴が紹介されています。

暑くて登り切れるか、不安でしたが、チャレンジした日は涼しく、風もとても気持ち良かったです。

混雑しているかとも思いましたが、平日だったからか人も少なく、ゆっくり自分のペースで登れましたよ!

階段のイルミネーションを下からみると、こんな感じでとっても素敵です。

まさに、天の川をイメージして光が流れているようでした。

また、外階段にチャレンジすると、認定証がもらえるんですよー!

記念になるので、絶対オススメです。

大展望台1階の天の川イルミネーション

階段を登り終わると、大展望台1階に到着です。

展望台は、ぐるりと一周できるようになっているのですが、天井には天の川をイメージしたイルミネーションが飾られています。

青色を基調とした、とても神秘的な空間になっていました。

外の夜景もキレイに見えて、まるで自分が天の川から夜景を見下ろしているようでした!

大展望台1階は、外から見ても青いイルミネーションになっているのが分かりますよ!

大展望台2階も幻想的な空間に!

大展望台は、1階のすぐ上に2階があります。

エレベーターもありますが、ここもやはり階段で。(外階段ではなく中にある階段です)

2階は、イルミネーションにはなっていませんが、プロジェクションマッピングが行われていました。

これも時期によって映像が違うようです。

窓ガラスに映る色とりどりの映像が素敵でした。

夜景も見ながら、素敵な映像も楽しめる!

東京タワーはぜひ、行っていただきたい観光スポットです。


展望台から降りるときも、今回は外階段を利用しました。

階段にチャレンジする方は、歩きやすい靴を忘れずに!!

今回は、東京タワーマスコットの「ノッポン」には会えませんでしたが、マスコット人形には会えましたよ。

日本のタワーだと、東京スカイツリーの方が新しく、高さもありますが、東京タワーは昔からある伝統的なタワー。

あらためて魅力を感じることができました!

また、東京タワー自体のライトアップも年間通してされていて、とても神秘的です。

土曜日は、ダイヤモンドに輝くライトアップもされているんですよ!

日本に来たら、ぜひ行ってもらいたいスポットです!


詳細情報

名称:東京タワー(TokyoTower)

住所:東京都港区芝公園4丁目2-8

最寄り駅:大江戸線 赤羽橋駅 徒歩5分、日比谷線 神谷町駅 徒歩7分、JR 浜松町駅 徒歩15分

ホームページ:東京タワー

       https://www.tokyotower.co.jp/index.html


天の川イルミネーション

期間:2017年6月1日~9月3日

点灯時間:9:00~22:00(大展望台1階)

     ※外階段は17:00~23:00

料金:大展望台入場料 大人 900円/人

 

このページが気に入ったらいいねしてね。

関連コンテンツ

Change Language